覚書 メモ

自分のための備忘録です。

奈良の旅

23-26まで。
SKS夫妻と一緒。
初日の午前はどしゃ降り。
午後から雨は上がった。
翌日からは快晴。
秋らしい風のない天気。真っ青な空。
夫妻とはほぼ別行動。

わたしは今はすでに新幹線の車中。
外廊下の照明が出発前夜に切れたので、今日中に交換したい。

10/3

昨日はリフォーム会社のお兄さんと話す。

立ち話。結構長く話した。

この人はやはり少し個性がある。

良かったら今度食事でも、と誘ってしまった。

年の功ですね。昔は私はそんなことは言えない人だったけれど。

9歳年下、だということが今日、分かった。某大学の出身。

私が中退した大学・・・。

 

 

 

9/27

f:id:jasminetokyo:20200928105330j:plain昨日は庭仕事。

家の前にバス停があって。

バス待ちの女性に話しかけられた。よくあること。

アガパンサスゼラニウム彼岸花のことなど話した。

一見、若く見える女性だったけれど、80?とか言っていた。

自身が生まれる頃、両親がこの辺りに家を建てて、以来ずっと住んでいるとのこと。

小さい頃もらった米国製のチョコレート、隠していたらお手伝いさんに見つかった云々、娘さんが米国にいて云々。

初対面の私によく喋る。やっぱり寂しいのかなと思う。

でも明るく元気。まっすぐに育ってきた感じ。

 

アガパンサスゼラニウムも母から受け継いだもの。

それが縁で母を少し思い出させる人々とつながる。

感慨深い。

8/16

明け方。二度寝
母の夢。
生きていた。生き返ったのではなく生きていた。
「ああ。死んだのは夢だったのね」と思った。
子供用のゴムのボールで遊んだ。
だけどもうじきに死んじゃいそうなので、
「お世話になった人に電話をしたら?」とすすめる。

目が覚めた。